スタッフBlog

2015年8月28日 金曜日

お口は身体の入り口・命の入り口

動物と植物の違いって、なんでしょう・・・。

自分の意志で動けるのが動物で、動けないのが植物?



植物は、光合成をして
自分で生きるためのエネルギーを作れますが、

動物は、自分でエネルギーを作り出せないので、
他の『命』を頂いてエネルギーにするため、
動かざるを得なくなりました。


つまり、動けない・動けるではなく、
動かなくていい・動かざるを得ない、という違いでしょう。


もちろん、そうではない動物も植物もいますが、
基本的には、そのような定義づけができるのだと思います。


私たち人間も動物のひとつ。
他の『命』を頂いて、自分が生きるためのエネルギーにして、
生きる必要があります。


つまり食べないと生きていけません。


食べるために必要な力は、
生きるために必要な力と直結します。


その食べる力の、一番初めにあるのが口。


まずは、食べ物を口の中に取り込むための唇の力。

そして、口の中でよく噛み砕くためのあごや頬の筋肉の力。

口の中に取り入れた食べ物をよく噛み、すりつぶすための、
正しい咬み合わせと、歯の形状。

口の中の食べ物をこぼさないための、唇を閉じる力。

噛み砕き、すりつぶしながら、唾液を混じらせて消化をおこなう、
唾液の力。

飲み込みやすい大きさと形にするための、
舌の力と頬粘膜の力。

喉の奥に送り出すために舌を拳上する力。



食べるための力は、口だけでもこんなにもあります。
細かいことを言えば、もっとあるでしょう。


これらは、食べるため・生きるために必要な力ですが、
これらの機能が弱まっていたり、衰えていたり、
逆に強かったり、過敏・過緊張だったりすると、
それを示してくれるのが実は『歯並び』なんです。


唇の力が弱かったり、舌を拳上する力が弱かったり、
飲み込む時の良くない癖があったり、
逆に変に力が入りすぎていたり、
過緊張になっていたりすると、

口呼吸になりやすかったり、
あごの大きさが成長しきらなかったりして、
出っ歯やガタガタの歯並びになったりするのです。



歯並びや咬み合わせが良くない、ということは、
実はこれらの力・機能が正常に働いていないということ。
食べる力・生きる力が、あるべき状態にないということ。


だから、私たちはその予兆を見逃さず、
子どものころからの予防型早期小児矯正治療に取り組んでいます。


食べる力・生きる力を備えるために。

投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic | 記事URL

2015年8月25日 火曜日

夏の思い出

夏休みももうすぐ終わり。
みなさんは、どんな夏をお過ごしでしたか?

アイデンタルクリニックの夏を振り返ってみましょう。


中学生たちの職場体験があったり、



高齢者向けのお口の体操教室『ひだまり』があったり、


子ども向け歯並び予防トレーニングがあったり、


スタッフみんなの浜辺の運動会があったり、


歯並びセミナー&バランスボール体験があったり、


歯医者さん体験があったり、


常滑焼まつりに参加したり、


いろいろな活動を通して、夏を体感してきました。


夏休みの最後の思い出に、もうひとつ。

8月31日(月)に開催する
『子ども歯並びセミナー&歯医者さん体験』にお越しになりませんか?

歯並びは、悪くなっちゃってからどうこうするよりも、
悪くなる原因を見極めて、悪くならないようにすることが大切。


年齢に応じた対策がありますので、どうぞお気軽にご相談ください。


お子さんのやる気とご家族の協力、
そして、もっとも効率よく効果的な治療法を身につけて、
正しい咬み合わせと美しい歯並びを手に入れましょう。

8月31日に限らず、
いつでも歯並び相談や診査・診断は受け付けております。

この夏休み中に、まずは診査・診断をお受けになりませんか?
お問い合わせ、ご予約をお待ちしております。

投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic | 記事URL

2015年8月19日 水曜日

常滑焼まつり

今年もやってきました。
常滑焼まつりの季節。


常滑焼まつりでの花火を見ると、
今年の夏も終わるな~と感じる、
毎年恒例の風物詩です。


そして、今年もその常滑焼まつりに、
I Dental Clinicスタッフ全員で参加します。


8月22日(土)と23日(日)の2日間、
団体名としては、『予防歯科を広める会』として、
とこなめボートレース場の3階で出店しています。


今年は、むし歯予防・歯周病予防だけでなく、
歯並び咬み合わせ予防として、
体験型の情報コーナーが充実していますよ。


むし歯でも歯周病でも歯並びでも、
悪くなってから治療するんじゃなくて、
悪くなる原因やリスクをしっかり見極めて、
正常な発育とともに、悪くならないように予防するのが大事。

歯並びや咬み合わせに関しては、
成長途中のお子さんだからこそ、
筋肉や骨格を味方にして、
悪い癖を治しながら改善できる治療があります。


今回の常滑焼まつりでは、
そういうところも体感しながらお伝えできるように準備しています。


22日(土)の夜には、花火大会もあります。
今年は、ドドドーンと花火の協賛もしました。






どうぞ、みなさまお誘いあわせの上、ご来場ください。

投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic | 記事URL

2015年8月 8日 土曜日

今日は何の日?8月8日

日本臨床矯正歯科医会が
「8(は)」が並ぶ日であることから
8月8日を『歯並びの日』に制定しました。

日本臨床矯正歯科医会では、
矯正装置をつけた笑顔の写真コンテスト、
第11回ブレーススマイルコンテスト」を開催中です。



私たちの医院では、
お子さんの歯並びを、その原因である
「呼吸・姿勢・習癖」などから改善するプログラムを取り入れて、
早期予防型小児矯正治療をおこなっています。

すでに130名以上の方が、
この矯正治療を進めて、その効果を体感しています。


最近矯正治療をはじめたばかりの子たちが、
今日も楽しそうに、鼻呼吸のトレーニングをしていましたよ。



お口の中にトレーナーを装着して、唇にテープを貼り、
鼻からしか呼吸ができない状態で、楽しく体を動かします。



しっかりお口を閉じること、鼻からゆっくり呼吸すること。
まずは、そこからです。

そして、姿勢や唇舌の癖などを見極め、
改善させるトレーニングへと進みます。


これまでの症例をお見せしながら、
半年・一年・一年半でどこがどう改善したのか、
その治療法と特徴などをお伝えする
『子ども歯並び無料セミナー』を
8月12日(水)と8月31日(月)のそれぞれ10:00より開催します。



この日には、歯医者さん体験として、
子ども用の白衣やマスクを着用して、
ちびっこ歯医者さんに変身してもらう体験もできます。

もちろん、矯正治療についての相談や、
使用する装置についても見て、触って、体験してもらうことができます。

準備の都合上、予約制でおこないますので、
ご興味のある方は、ぜひお早めにお電話ください。

0569-35-2119
「子ども歯並び無料セミナー希望」とお伝えください。

*** *** ***

8月8日は、その他にもいろんな記念日になっています。

◆そろばんの日
そろばんを弾く音「パチ(8)パチ(8)」から。
全国珠算教育連盟が1968年に制定。

◆髭の日
漢字の「八」が髭の形に似ていることから。
日本ワーナーランバード(現 シック・ジャパン)が1978年に制定。

◆親孝行の日
「88」が「は(8)は(8)」、「パ(8)パ(8)」と読めることから。
親孝行全国推進運動協会が1989年に制定。

◆笑いの日
笑い声「ハ(8)ハ(8)ハ」の語呂合せから。
「敬老の日」の実現に中心となった
「笑いの日を作る会」が1994年に制定。

投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic | 記事URL

2015年8月 4日 火曜日

夏休み職場体験

今年もこの時期になると、
地元の中学生が職場体験にやってきます。

今年は、常滑市内の3つの中学校から、
職場体験の依頼をうけました。


実際に、私たちと同じユニフォームを着てもらい、
受付での来院対応や会計などを体験したり、
口腔内診査や口腔内カメラの取り扱いを体験したり、
技工室での自分の歯型の模型を作る体験をしたり、
カルテの印刷や書類作成を体験したり、
時にはお掃除も手伝ってもらったりと、
限られた時間の中で、様々な体験をしてもらっています。

歯医者で働く私たちの様子を見てもらいながら、
実際に自分で体験すると、
楽しそうだけど大変なこともいっぱい知ってもらえます。


そして、いろんな職種のいろんな人たちと関わりながら、
歯科医療をおこなっているということを体験して、
将来の職業選択のひとつに、
「歯科医院で働く」「I Dental Clinicで働く」という想いが芽生えたら、
嬉しいなと思います。

まだまだ、中学生の職場体験は続きます。

来院される皆さんは、
ぜひそんな中学生をあたたかく見守ってください。


まだちょっと緊張している様子。


真剣なまなざしで、技工作業を見つめます。



中学の先生も様子を見に来てくれました。


自分の歯の石膏模型を作っています。


できあがった歯型模型を持って。

投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る〒479-0831 愛知県常滑市錦町1-22-2
名鉄常滑線多屋駅から徒歩15分
営業時間:AM9:00~PM18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

  • RSS配信
  • RSSヘルプ