スタッフBlog

2015年7月14日 火曜日

将来なりたい職業

もうすぐ夏休みです。

毎年、夏休みになると恒例なのが、
地元の中学生たちによる職業体験。

今年もすでに3つの中学校から、
職場体験の予定が入っています。



世の中にはいろいろな仕事があって、
どんな仕事があるのか、
どんな魅力があるのか、
実際にその職場に行かないとわからないこともたくさん。



少しでも、歯科と言う業界に興味を持ってもらえるといいな。
歯科衛生士や歯科技工士と言う仕事があることを知ってほしいな。
歯科に特化した資格がなくても、
たくさんの好奇心と経験を活かして、活躍しているスタッフもいるよ。

そんなことを、この職業体験で伝えたいと思っています。




そんな中、きっと学校では、
様々な職業について調べる授業があるんでしょう。


先日、定期的なメンテナンスに通っているある生徒さんが、
こんな用紙を見せてくれました。



「歯にかかわる仕事」ということで、
いろいろ調べ、考えてくれています。


その中で、とても嬉しく思ったのは、

「その仕事に向いている人はどんな人ですか?」という問いに、
「他人の立場に立って考えられる人」という答えを書いてくれたり、

「どんな部分にやりがいを感じますか?」という問いに、
「歯をきれいにしてもらった患者さんの
 感謝の気持ちを受けとること」と書いてくれたりしたこと。



そう答えてくれる、ということは、
I Dental Clinicに通いながら、そう感じてくれているということ。


こういう子がもっともっと増えるように・・・

私たちの日々のおこないが、その子たちの未来を創るかもしれない。

投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic | 記事URL

2015年7月 9日 木曜日

I Dental Clinicが求める歯科技工士像

今日、東海歯科医療専門学校の生徒さん向けの企業説明会に、
マネージャーの杉田と技工士の古谷、竹本の3人で行ってきました。


学生向けのプレゼントして、
I Dental Clinicだからこその歯科技工士の役割や、
I Dental Clinicが求める歯科技工士像について
語ってきました。



まずは、院内の技工のため、

患者さんの顔が見える、
口腔内の状態が確認できる、
生活習慣や生活、癖などがわかる、

という、ただの『モノづくり』ではなく
『相手の顔が見える』仕事であるということ。



治療方法や治療方針など、
歯科医師の考えや思いを直接聞くことができる、

自分が迷ったりわからないことを、
歯科医師に直接教えてもらうことができる、

入れ歯やインプラントなどが専門の院長・副院長なので、
より細かく、よりわかりやすく教えてもらうことができる、

という、書面や画像だけの指示ではなく、
歯科医師とのコミュニケーションがうまくとれるということ。




また、予防歯科としておこなっているので、
口腔内の環境が整った状態で治療に入るため、
より精密で、より美しい補綴物を作ることができる。





そして、一番の特徴はこれでしょう。

予防歯科として、むし歯予防・歯周予防を進めているため、
歯が多く残っている方が多くなってきています。

そのため、むし歯や歯周病で歯を悪くするのではなく、
残っている歯の力、咬み合わせなどの問題から
歯が欠けてしまったり、割れてしまったり、
あごの関節に負担をかけてしまったりして、
歯を悪くしてしまうことが増えてきました。


だからこそ、咬み合わせの不正や歯並びの悪さを、
早い段階で改善しておく必要があり、
私たちI Dental Clinicでは、
子どもの頃からの歯並び予防に力を入れています。



つまり、これまでの技工士は、
歯を失くしてしまったところに代わりとなるもので補うもの
(入れ歯・インプラントなど)を作る、

歯がむし歯などで崩壊してしまった部分を、
代わりのもので補うもの(詰め物やかぶせもの)を作る、

というのが主な役割でしたが、


I Dental Clinicでは、
歯のある方に対して、あるものをどう生かすか、
本来あるべき姿(良い歯並び)に成長させるために必要な装置を作る、
ということも、重要な役割になりました。


また、力の関係で失ってしまう歯も出てきますが、
その時に代わりに作るものは、

自分の歯と同じような、
またはさらに美しく機能的なものを作れる技工士、
みんなに自慢したくなるようなものを作ってくれる技工士、
というのが、I Dental Clinicの自慢だ思っています。





そんなやりがいを持って、
一緒に患者さんの口腔の健康を守れる歯科技工士。

この年からは、国家試験が全国統一になるということもあり、
国家資格をとるのも大変になるかもしれませんが、
学生のみなさんは、がんばってくださいね。


投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic | 記事URL

2015年7月 3日 金曜日

スタッフ研修

私たちI Dental Clinicでは月に一度、
外部講師を招いてスタッフ研修をおこなっています。


一般的な接遇マナーのみならず、
スタッフとしての意識や行動、社会人としてのマナー、
どのように伝えたら相手により理解してもらえるかなど、
午後の診療を休診にして研修をおこなっております。



特に、7月1日におこなわれた研修では、
4月に入社したスタッフが、3か月間の研修期間を経て、
いくつかの課題の対応試験でもありました。


電話での応対や、診療中の言葉や動きなど、
ただ暗記しておこなうような試験ではなく、

「なぜそうしなければいけないのか」
「なぜこうではいけないのか」
「もっと効率よく、そして丁寧にできる方法はないか」

など、I Dental Clinicのスタッフとしての行動基準を、
頭と体で理解できるようにロールプレイしながら進めました。





チームに分かれての練習や話し合いなども、
様々な職種がある中で、とても意義深いものになっています。



新人スタッフのみならず、
先輩となるスタッフであっても
まだまだ改善と成長の途中ではありますが、
すべては「患者の真の利益のため」精進してまいります。



投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic | 記事URL

2015年7月 1日 水曜日

スタッフ集合写真

4月に入社したスタッフが3ヶ月間の試用期間を終え、
本日7月1日より正社員として、改めてスタートいたしました。

記念して、スタッフの集合写真を撮りました。



様々な職種が集結し、
それぞれの特技や経験、知識を生かしたチーム医療で、
常滑市民の健康をサポートします。

投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る〒479-0831 愛知県常滑市錦町1-22-2
名鉄常滑線多屋駅から徒歩15分
営業時間:AM9:00~PM18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

  • RSS配信
  • RSSヘルプ