求人案内

2015年10月30日 金曜日

未来の歯科衛生士さん、いらっしゃ~い

愛知県は宝の山だといいます。

なぜかというと、全国的にみて、
愛知県は歯科衛生士さんが多いから。


中高生の女子が将来の進路を考えた時、
「歯科衛生士」という職業を見据えて、
歯科衛生士専門学校を目指す生徒が意外に多いそうです。

どうせ進学するなら、手に職を持てる学校にしよう、と
考える人が多いのかもしれません。



他県では、歯科衛生士学校の定員割れもあったり、
廃校することもあるそうですが、
なぜか愛知県は、新たな歯科衛生士学校が開校したりしています。

男女共学の歯科衛生士学校もできる予定だとか・・・。



ただ、歯科衛生士の資格を取得して、
一旦は歯科医院などに就職するものの、
1年未満、または数年で退職してしまうという
離職率が高いという悲しい現実もあります。


せっかく手に職を持って働けるのに、
その資格を生かせずにいるのは、本当にもったいない。
宝の持ち腐れというのは、まさにこのこと。

結婚や出産を機に、一度職場を離れてしまうと、
なかなか復帰しにくい環境が残念ながらあるのでしょう・・・。


それは、働く側にとっても、働いてもらう側にとっても、
大変残念なことであります。



歯科衛生士という職業は、
多くの方の健康を守ることができ、喜ばれ、感謝され、
人を笑顔にできる、誇り高い職だと思います。

本人の意思があれば、一生続けられる仕事です。



I Dental Clinicでも、
新卒で入社してずっと一筋、
9年目の歯科衛生士もいれば、

他院での経験を生かして途中入社し、
チーフとして活躍する歯科衛生士もいますし、

二度の産休・育休を活用して、
働く時間を工夫しながら、現役復帰している歯科衛生士もいます。

現在、常勤の歯科衛生士が8名。
それぞれの個性を生かしながら、活躍しています。


女性ならではの、個々のライフステージがありますから、
そのライフステージに合わせた働き方ができるのも、
歯科衛生士の魅力だと思うのです。



もちろん、ブランクがあって、
その間の知識や技術の進歩についていけるか不安を感じたり、

新卒で勤務先を決めるもの、ただ条件だけを見て選ぶのは、
ある意味博打のようなもので、
女性の多い職場ならではも妙な悩みを感じたりするかもしれません。



いろんな働き方や、いろんな職場がありますから、
何が一番素晴らしいかは、その人の価値判断によりますが、

自信を持って言えるのは、
I Dental Clinicでは、歯科衛生士が歯科衛生士らしく、
誇りと自信を持って働ける環境がそろっているということ。

また、教育システムもしっかり備わっていますので、
新卒でもブランクがあっても、
それぞれに教育担当の先輩がついて、
教育マニュアルに沿いながら、丁寧にひとつずつ教えていきます。

なにより、歯科衛生士同士はもちろん、
他の職種のスタッフとも仲良く、いつも笑顔が絶えません。



今年も、歯科衛生士学校の3年生たちは、
臨床実習もそろそろ終えて、
本格的に国家試験対策と、就職活動が始まる時期です。

いろんな実習先で感じたことや学んだことを生かして、
ぜひ一つでも多くの歯科医院を見学してみてください。

そこで、どんなふうにそこの歯科衛生士さんが活躍しているか、
しっかり観察して来てください。

仕事内容はもちろん、
スタッフ同士のコミュニケーションがどんなかも大事です。


給与や勤務時間、休日などの条件も大切ですが、
求人票には見えない重要な要素が、
現場である歯科医院には詰まっています。


私たちI Dental Clinicは、いつでもオープン!ウェルカムです。

やりがいと誇りと自信を持ち、
がんばる歯科衛生士さんを応援しています。

ぜひお気軽に、医院見学に来てください。



↓写真は、求人活動のご挨拶にまわった、歯科衛生士学校にて。
卒業生たちの活躍する姿を見て、学校の先生方も喜んでいます。





投稿者 医療法人真稜会IDentalClinic

アクセス


大きな地図で見る〒479-0831 愛知県常滑市錦町1-22-2
名鉄常滑線多屋駅から徒歩15分
営業時間:AM9:00~PM18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

  • RSS配信
  • RSSヘルプ