スタッフBlog

2015年6月17日 水曜日

デンタルハイジニスト

歯科衛生士のことを、
英語でDental Hygienist(デンタル ハイジニスト)と言います。

ハイジニストとは、直訳すると『衛生学者』です。

ハイジニストの語源であるハイジアとは、
ギリシア神話に登場する健康の女神のこと。
ローマのトレビの泉の右端の彫像が、そのハイジアです。



歯科衛生士は法律により、次の3つの業務が定められています。


1.歯科予防処置
歯・口腔の疾患を予防する処置として、
「フッ化物塗布」等の薬物塗布、歯垢(プラーク)や歯石など、
口腔内の汚れを専門的に除去する「機械的歯面清掃」など、
予防的な医療技術があります。
歯科衛生士は、このような歯科予防処置の専門家なのです。


2.歯科診療の補助
歯科医師の診療を補助するとともに、
歯科医師の指示を受けて歯科治療の一部を担当します。


3.歯科保健指導
歯磨き指導を中心とした歯口清掃法の指導や、
セルフケアの支援、接触嚥下機能のケアなどをおこないます。


歯科衛生士になるには、高校を卒業後、
歯科衛生士養成機関(専門学校や大学など)で知識や技術を学び、
国家試験に合格する必要があります。



もちろん、資格を取得しただけでは、
プロとして自信を持って患者さんに施術することは難しいので、
様々な機会を活かしてスキルアップが必要になります。


I Dental Clinicでは、
歯科衛生士としての知識と技術のレベルを維持するため、
歯科衛生士同士の相互練習や勉強会をおこない、
また、専門分野のスキルアップのためのセミナーにも
積極的に参加しています。


今年の4月には、2人の歯科衛生士が新たに加わり、
歯科衛生士数が8名になりました。

年代も経験も様々な歯科衛生士たちが、
それぞれの特技を生かしながら活躍しています。


お互い協力しながら、学び合いながら、
チーム全体のレベルアップを目指しています。

今日も、少しの空き時間を見つけては、
お互いの相互練習をおこないました。






また、定期的に勉強会も自主的に開催しており、
患者さんの情報の共有や、学んできたことの共有をおこなっています。



すべては、患者さんの真の利益のため。

患者さんが、口腔の健康を維持できるよう、
歯科衛生士たちも常に学び続けています。

投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic

アクセス


大きな地図で見る〒479-0831 愛知県常滑市錦町1-22-2
名鉄常滑線多屋駅から徒歩15分
営業時間:AM9:00~PM18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

  • RSS配信
  • RSSヘルプ