パオクラブ

2015年5月21日 木曜日

3才までのお子さんのために~食べる編~

I Dental Clinicで取り組んでいる『パオクラブ』は、
3才までのお子さんが対象です。

3才までのお子さんのために、何ができるか・・・


私達は食事をするとき、特に意識することなく
食べ物を口に運び、噛んで、飲みこんでいます。

ほぼ無意識におこなっている、この動作を、
一体いつ頃から覚えたのでしょうか。


実は、人が基本となる「食べ方」を習得するのは、
3才くらいまでの乳幼児期なのだそうです。

3才までに覚えた「食べ方」は、
その後成人になっても高齢になっても、
基本的に変わることなく癖になっていくと言われます。


まさに、三つ子の魂百まで。


自分自身の「食べ方」は無意識で、気にも留めていないでしょうが、
他人の「食べ方」には、とても気になるということはありませんか?


他人の気になる食べ方、不快に感じる食べ方について、

・くちゃくちゃ音を出しながら食べる
・食べ物が口からこぼれる
・舌を前に出して食べ物を口に入れる

などがあげられます。

これらは、3才までの不適切な「食べ方」が影響していると言われます。


母乳を与える時の、乳首のくわえさせ方やその姿勢
離乳食を与える時の、スプーンの使い方や一口分の量
お料理の具材の大きさや調理法

などなど、3才までの間に気をつけてほしいポイントがたくさんあります。

子育ての時期はあっという間です。
あの頃の母乳の時期からやり直したい、と思っても遅いのです。
3才までの時期に、悪い癖がついてしまうと、
それを直すのは、なかなか大変なことです。


唇や舌の使い方を正しく癖づけさせることができるのは、
3才までの食生活にかかっているのです。


『パオクラブ』では、
3才までのお子さんのために必要な知識と実践できる内容を、
月替わりのカリキュラムでおこなっています。

お子さんのために出来ること、今はじめませんか?


『パオクラブ』の日程やシステム、内容などは、
お気軽にお問い合わせください。

医療法人真稜会I Dental Clinic
0569-35-2119


投稿者 医療法人真稜会IDentalClinic

アクセス


大きな地図で見る〒479-0831 愛知県常滑市錦町1-22-2
名鉄常滑線多屋駅から徒歩15分
営業時間:AM9:00~PM18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

  • RSS配信
  • RSSヘルプ