MRC矯正治療

2015年5月21日 木曜日

MRC矯正って、楽チンなんでしょ??

私達が取り組んでいる、『MRC矯正』
早期予防型小児矯正治療は、

一般的な矯正治療と違って、

・歯を抜かなくていい
・ブラケット(ワイヤー装置)をつけなくていい
・治療終了後のリテーナー(保定装置)を使わなくていい

という利点があるため、
「MRC矯正って、楽チンなんでしょ??」
と思われる方がいらっしゃいます。


たしかに、歯を抜く時の痛みや、
ブラケットを装着している時の辛さや、
リテーナーを使い続けることの面倒さがないのは、
楽チン!!かもしれません。



しかし、このトレーナーさえつけていれば大丈夫!


というものでもありません。


マラソンで早く走りたい選手が、
とても高価で素晴らしいマラソンシューズを履いたからと云って、
すぐさまマラソンが早くなるわけではありませんよね。

それと一緒です。


もちろん、道具も大事です。
そのマラソンシューズを履くことで、足への負担が少なく、
走りやすくなるのはたしかかもしれません。

ただそれと同じように、もしくはそれ以上に、
マラソンを走るための基礎体力や、走るフォーム、
筋力トレーニングが必要であることも多いでしょう。


『MRC矯正』は、まさにそういうものです。


歯並びを悪くさせてしまう原因を改善し、
歯並びを良くしていくのが、
この『MRC矯正』の治療なので、
これまで無意識に行っていた呼吸や癖、姿勢を正すことからはじめます。

今まで「こうやってきたから、こうなった」というものを
「こうじゃなく、そうやってみる」というのは、
簡単そうに見えてなかなか難しいことです。


まずは、現状を把握し、
何が原因で何を改善することが目的なのか知ること。
そして、その改善のためには、
どんなトレーニングが必要なのかを知り、実践を継続すること。

家族の協力も必要ですし、
まちがったトレーニングや不適切な癖がないかを、
月に1回確認しながら、ステージアップしていく必要があります。

お子さんが続けられやすいように、
楽しみながらおこなえる工夫をしていますが、
決して、「楽チン」なんかじゃないと、思ってください。

楽チン、じゃないけど、楽しいよ!そう思ってくれると嬉しいです。


『MRC矯正』を始める最も適した年齢は、8歳から10歳頃。

でも、もっと幼いうちからはじめて、早く改善したお子さんや、
もう少し年齢が高いお子さんが成果を見せているケースもたくさんあります。


『MRC矯正』に興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

医療法人真稜会I Dental Clinic
0569-35-2119

投稿者 医療法人真稜会IDentalClinic

アクセス


大きな地図で見る〒479-0831 愛知県常滑市錦町1-22-2
名鉄常滑線多屋駅から徒歩15分
営業時間:AM9:00~PM18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

  • RSS配信
  • RSSヘルプ