スタッフBlog

2015年3月20日 金曜日

子どもの予防しか診てくれないの?

最近よく言われてしまう言葉。

「子どもの予防しか診てくれないの?」




いえいえ、そんなことはありません。


もちろん、『予防が大事』であることは、大人も子どもも同じ。
大人の方への『予防』の方が、実はずっと難しかったりします。


悪くなってからの治療であっても、
治療の繰り返しを防ぐためにできる『予防』はありますし、

たとえ歯が全部失われて、
総義歯(総入れ歯)になったとしても、
粘膜のケアや義歯の調整、口腔リハビリなど、
健康を維持するための『予防』は必要です。



特に、I Dental Clinic院長は、義歯・インプラントの専門医。

大学病院の頃から、
数多くの義歯やインプラント治療をおこなっており、
治療そのものに自信があるからこそ、
予防の大切さも身に染みて感じているのです。


超高齢社会の現代で、健康で長生きするためには、
よく噛める入れ歯や安心できるインプラント治療は必要不可欠。

当然のことながら、
歯が悪くなった方や歯を失った方を見捨てることは致しません。



「歯」だけを診て、「歯」だけを守るのではなく、
「歯」から「お口全体」、
「お口」から「体全体」と「心」「生活」を守ることができるのが、
歯科の醍醐味ではないかと思います。


痛くなったから、抜けちゃったから、と、
悪くなったところの治療が必要な方ほど、

もうそうならないように『予防』は必要ですし、
大切な家族や友人などに、
身をもって『予防』の重要さを伝えられるのだと思います。



大人の方も、どうぞ安心していらしてください。
義歯(入れ歯)でお困りの方も、どうぞお越しください。

まずは、じっくりお話をうかがって、
適切な治療計画で進めてまいります。

予約制なので、まずはお電話をお待ちしております。
0569-35-2119

投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic

アクセス


大きな地図で見る〒479-0831 愛知県常滑市錦町1-22-2
名鉄常滑線多屋駅から徒歩15分
営業時間:AM9:00~PM18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

  • RSS配信
  • RSSヘルプ