スタッフBlog

2014年11月12日 水曜日

母子分離は勇者の証

愛知県常滑市で予防歯科に力を入れている
I Dental Clinicでは、
お腹の中にいる赤ちゃんから100歳になろうとしているおじいちゃんまで、
実に多様な年代の方がいらっしゃいます。


特に、早期予防型矯正治療として、
大人の歯の生え変わり始めの頃から
歯並びや咬み合わせの悪さを防ぐ取り組みにも力を入れていますので、
お子さんの成長を間近で感じながら、共に喜びあえる毎日を送っています。


最初はお母さんに抱っこされながら診察していたお子さんも、
少しずつ慣れ、担当の歯科衛生士との信頼関係もバッチリになり、
お母さんと離れ、ひとりで診療台に座れる日が来るのです。

I Dental Clinicでは、
原則3歳になったら、お母さんと離れて一人立ち。

もちろん、そのお子さんの成長や発達に合わせておこないますが、
時には、お子さん自身よりお母さんの心配や不安の方が大きいことも。


お母さんと離れて診療をおこなう、いわゆる『母子分離』は、

・I Dental Clinicが、お子さんの成長の場でもあるととらえていること
・お子さんが甘えや逃げ道を作らず、診療に集中できる環境にすること

ということからで、
決して親には言えない内緒の診療をおこなっているわけではありません。

診療に関するお話をするときなどは、ちゃんとお母さんをお呼びします。


「ひとりでできた!」という自信は、まるで勇者のようです。



今日来た、ひとりのお子さんも、
はじめてひとりで診療室に入って、
はじめてひとりで診療のイスに座りました。


勇者のドヤ顔です。



ぶくぶくうがいも上手にできました。




I Dental Clinicでの「はじめて」を感動体験にしていきましょう。





投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic

アクセス


大きな地図で見る〒479-0831 愛知県常滑市錦町1-22-2
名鉄常滑線多屋駅から徒歩15分
営業時間:AM9:00~PM18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

  • RSS配信
  • RSSヘルプ