患者様のお声

2011年8月 6日 土曜日

ホワイトニング体験レポート

歯の美白 ホワイトニング初体験
~たった2時間で、驚きの白さに~
 
体験レポーター:谷田部 綾 さん
(常滑市在住・20才の学生さん)

(IDC)ホワイトニングを受けてみようと思ったきっかけはなんですか?
普段、紅茶などを飲む機会が多いからか、歯の黄ばみが気になってはいたんです。そんな時、歯のホワイトニングのお話を聞いて、興味を持ちました。


(IDC)ホワイトニングについては、どんな印象をお持ちでしたか?
正直、興味はあるものの、高いなって思いました。
芸能人などが歯を白くさせていることは知っていますが、一般人の私がそこまでして歯を白くするというのもどうなんだろうって思っていました。
でも、歯が白くなると表情まで明るく見えるというのを知って、私も歯を白くしたいなって思うようになりました。


(IDC)ではまず、これからお受けいただきます、ホワイトニングについて簡単に説明いたします。

 
ホワイトニングとは、 天然の歯を自然な状態を保ちながら色を白くさせるもので、歯を削ったり、何かを被せたり、白いものを塗ったりするようなこととは違います。歯の表面の着色や汚れを取り除き、さらに歯の内部の黄色い色素を漂白します。

ホワイトニングの詳細はこちら>>>

いよいよ施術開始(前準備)

 
ちょっと緊張した表情で、診療台に座っている谷田部さん。
「いったい、どれくらい白くなるのかなあ?」と期待と不安が入り混じっているようです。

まず、お口の状態をチェックします。   歯の色を、シェードガイドを使って確認します。 唇を保護するために、リップを塗ります。



お口を開けた状態を保つための器具をつけます。 歯ぐきを保護するために、お薬をつけます。 ホワイトニング剤を歯の表面に塗ります。

準備完了!光を照射します。
光照射機を、お口のそばにセットします。 眩しくないように、ゴーグルの上にタオルをかけます。 いよいよ光を照射します。



目は見えず、話もできないので、何かの時はボタンで知らせます。 このまま待つこと、20分×3回。寝てしまいそうです。 お口の周りが、じんわり温かくて、夢見心地のひとときです。


施術終了!ビフォー&アフター

どれくらい白くなったか、写真を撮って確認します。 ビフォー&アフターの写真を、その場のモニター映像で比較します。


ビフォー&アフターの写真をその場でアルバム風にしてお渡しします。 ホワイトニング後の注意事項などの説明を聞きます。

ホワイトニングを受けた後に、鏡を見て実感!
 
今まで見慣れていた色とは違います。歯だけでなく、瞳までキラキラと輝いてきました。


投稿者 医療法人 真稜会 I Dental Clinic

アクセス


大きな地図で見る〒479-0831 愛知県常滑市錦町1-22-2
名鉄常滑線多屋駅から徒歩15分
営業時間:AM9:00~PM18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

  • RSS配信
  • RSSヘルプ