HOME > 院内ツアー

院内ツアー


医院 外観
四角いコンクリートに囲まれ、大きな看板もなく、
そこが歯医者だとは気付かれにくい、
閉鎖的な外観。

待合室
しかし一歩中へ入ると、
1日中読書をしても飽きない、
コーヒーでも飲みたくなるような空間。
 

受付
大きな窓からは、青空と明るい日差しが差し込み、リゾート地の植物園の中にまぎれこんだような開放感。
診療カウンセリング
カウンセリングルーム
プライバシーを重視した個室でありながら、明るく広いカウンセリングルーム。
 

予防側 診療室
ここでは、歯を削ったり抜いたりする治療はしません。歯科衛生士が中心となり、検査やクリーニングをおこないます。

治療側 診療室
痛みや恐怖、不安を感じさせないゆったりした空間で、季節の移り変わりを感じながら治療をおこないます。
 

歯科用CT ガリレオス
他機器と比較しても特に低被ばく線量であり、
わずか14秒の照射で必要な情報が得られます。

インプラント専用手術室
一般診療室とは二重の扉で仕切られ、
徹底的に衛生管理された完全個室。
 

CT診断カウンセリング
治療前の計画と治療後の確認のためのCT診断により、納得・安心して治療を受けられます。

院内技工
院内の技工室では、常勤の歯科技工士がいるので、より精密でぴったり合ったものが作れます。
 

診療室側から見た技工室
診療室からすぐ見える場所に、清潔で整頓された技工室があります。

滅菌器
患者さんに触れるすべての器具は、
滅菌処理をして清潔に保たれています。
 

シロナ社製 歯科用CTガリレオス

もはやCTと呼べない。CTを超えたDVT(Digital Volume Tomography)導入

院内に歯科用CTを完備していることで、より詳しい診断が可能となりました。
これまで、2次元での画像診断しかできなかったものが、3次元での画像診断を行えるようになり、骨の厚みや奥行、様々な箇所の断面図を見られるため、より精密で詳しい診断が可能となります。
撮影時間も、わずか14秒。
放射線被ばく量も29μSVと医科のCTや他の歯科用CTメーカーと比較しても少なく、直径15cmの球体全域の撮影が可能のため、1回の撮影で必要な範囲全てを見ることができます。
インプラントなどの術前の治療計画や、術後の治療結果が一目で確認できるので、インプラント治療に欠かせないばかりか、一般診療においても必要不可欠なものとなりました。当院では必要な全ての患者さんに対してCT診断を行い、患者さん本人にお見せしながら説明をしています。(妊婦さんや本人の希望で不可の場合を除く)


 
シロナ社の最先端CTシロナ社の最先端CT
 

即日白い歯へ セレックAC

金属の詰め物やかぶせ物を、白いセラミックの詰め物やかぶせものに変えませんか? 通常、むし歯の治療で詰め物やかぶせ物をする時は、お口の中で歯の型をとり、石膏模型を作ります。その石膏模型をもとに、歯科技工士が詰め物やかぶせ物を製作するのに、約1週間から10日前後を要します。

しかし、当院に導入された『セレックAC』という機械を使えば、お口の中の型をとる必要なく、CCDカメラで撮影(スキャン)するだけで、コンピューター上で設計し、機械がセラミックのブロックを削り出すので、その日のうちに白いセラミック材の詰め物やかぶせ物が装着できます。

見た目が白くて美しいだけでなく、プラーク(汚れ)もつきにくく、長年使用する際に境目の段差や隙間もできにくいのが特徴です。
 

徹底した衛生管理

当たり前のことを徹底的に
I Dental Clinicでは、「予防」中心の歯科医院だからこそ、
患者さんをはじめスタッフの院内感染予防と安全管理のため、
消毒・滅菌に関しても真面目に取り組んでいます。

診療中、患者さんの口腔内に入るお水は
当然のことながら、清潔なものでなければなりません。

うがいのお水をはじめ、歯を削る時や洗う時などのお水は、
診療ユニット内の配管を通ってきますが、
その配管の中のお水を清潔に保つ必要があります。

ヨーロッパでの研究・文献によると、
一般歯科診療所でのデンタルユニットの給水システムでは、
そのほとんどが殺菌されておらず、多数の細菌が含まれ、
配管内面に蓄積されると高度汚染の原因となります。

そこで今回新しく入った診療チェアは、配管ホースの中を洗浄し、
清潔に保つ「内蔵式サニテーションアダプター」も完備。
常に清潔な状態で、診療をおこなっています。


また、歯科医院における院内感染は、
主に唾液や血液などを介して起きるため、
当然のことながら患者さんに使う紙コップや紙エプロンなどは使い捨て。
スタッフが使用するグローブも患者さんごとに使い捨てです。

患者さんの口腔内に触れたグローブで他のものに触れれば
ウイルスをばらまいているのと同じなので、
術中とそうでない時ではグローブを着けたりはずしたりも徹底しています。

検査で使う基本セット(ミラーやピンセット、探針など)や治療に使う器具機械類も、
当然のことながら患者さんごとに滅菌したものを使用しています。

滅菌レベルに関しても、
国内の一般開業歯科医院ではわずか数%しか導入されていない、
医療先進国のヨーロッパ規格EN13060においてクラスBをクリアしております。
 

院内技工の強み

より美しくよりマッチするOnly Oneの補綴物
当院では、クリニック内に歯科技工所を併設しております。 技工所を併設している最大の理由は、技工士が直接、患者さまのお声やお口の状況を確認できることにあります。これにより、患者様のご要望をより多く取りいれたOnly Oneのほてつ物(人工の歯)を作ることができるのです。
 

キッズルーム 

子育て中のママさんたちのお声に応えて

キッズルームでは、知育ブロックや絵本、ぬりえ、折り紙など、
お子さんの好奇心と想像力を高められる遊びも用意しています。

また、「歯医者さんを怖がらない」、「歯医者さんに慣れる」、ということも、
このキッズルームで体感して頂きたいことでもあります。

どうぞお気軽に、お子さんと一緒にご来院ください。
 
アクセス


大きな地図で見る〒479-0831 愛知県常滑市錦町1-22-2
名鉄常滑線多屋駅から徒歩15分
営業時間:AM9:00~PM18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日

  • RSS配信
  • RSSヘルプ